子どもを通して学ぶ姿勢でいこ。

で、!!

今ふたりめがお腹にいるわけなんですけど。

仕事をやめて、ちょっと色々試してみよ!ってなって

隣町で活動されてる育児サークルに!徳島には阿南っていう南の方にトエックっていう自然保育?っていうんかなあまあのびのびさせてくれる幼稚園が有名で、この育児サークルもそこに週一で通わせているお母さん達がされている。隣町の公園は実は家から近くてずっとずっと気になってたけど仕事しとるとなかなか行けんかったので

一ヶ月、二ヶ月程前からチョコチョコ参加してみてる★

 

これがほんとおもしろい、

朝10時頃からゆるゆる集まりおのおのたべたい時間にお弁当をたべゆるゆるかえる。

公園って言ってもひろーーいからまとまるときもあればめちゃ散らばってる時も。
主に幼稚園の年齢に満たない子が必然的に増えてくるんやけど4、5才の子達もおる。皆んなすごい元気。

クラゲもすんごい毎回年上の子が遊ぶ姿に刺激を受けていてわたしもまぜて〜〜を前回モード。で、上の子が男の子なので泣かされるという笑。わたし表面上はハラハラしとるけど内面こういうのいいなあって思ってる。

公園遊びの時はクラゲは今砂遊びが好きやから1、2時間 いやずっとか 、、ずっとしてる。
陶芸してくれんかなって思ってまうくらい。わたしとしてはもっと歩きたいんやけど〜〜〜ってなる。

まだそんな回数行けてないのに毎回こどもたちに何か教えられてる。
そしてこのサークルを開いてくれているお母さん方にもトテモ。

私が知らないことが多すぎるだけなんやろうけど、雑草、虫、公園にその辺に生えている木のこと、山イチゴ 干し柿の作り方、自然とたくさん遊んで、興味があると食いいついてまなんでいくこどもたちの姿をみていると、目からウロコなことが多くって。そいで私も、え、知らなかったーーそうなのーーってなってもっと知りたい自然のこと、日頃たべてるお野菜のこと、もうなんなら身の回りすべてのことがもう一度、リセットするかのようにクラゲといっしょにまなんでいる気分で。
クラゲとズーーッといっしょにいるとやっぱりまだ、目が離せん時期でもあるし正直疲れることも多々あるんやけど、オトナはオトナ同士が楽チンって思う部分もあるんやけど、一旦クラゲのモードにスイッチオンすると世界がユートピアで。
この感覚を思い出させてくれてありがとう。って。

ほんま子供って妖精やな これ書いてておもたん(思った)はもっとわたしもきっともっとスローにいこ〜〜

ちゃんちゃん まとまりないけど終わりまふ。疲れた。